重馬場・不良馬場でこそ狙える血統=種牡馬を調べました
まずは直近の2年(2018年~2019年)の重馬場・不良馬場に限定した成績を抽出
そして全てのダートレースでの成績を抽出
この2つを比較すると道悪競馬でこそ狙える血統が浮かび上がります



【重馬場・不良馬場の上位種牡馬別成績(ダート)】
重不良ダート18-19
上記の表は2018年~2019年ダートレース重馬場・不良馬場での種牡馬別成績です



【上位種牡馬別成績(ダート)】
ダート18-19
上記の表は2018年~2019年ダート全レースでの種牡馬別成績です 
 


《重・不良で狙える種牡馬》

◎サウスヴィグラス(重↑不良↑↑)
◎キングカメハメハ(稍重↑重↑不良↑)
◎パイロ
◎スマートファルコン(不良↑)
◎ゼンノロブロイ
◎ダンカーク(稍重↑不良↑)
◎ワークフォース(不良↑)
◎スクリーンヒーロー(重↑)
◎ハードスパン(稍重↑重↑不良↑)
◎アグネスデジタル(重↑)
◎ケイムホーム(重↑)
◎バトルプラン(重↑不良↑)
◎サマーバード(稍重↑重↑)
◎ストリートセンス(稍重↑重↑)
◎トビーズコーナー(重↑不良↑)
◎トーセンホマレボシ(稍重↑重↑不良↑)
◎アサクサキングス(稍重↑重↑不良↑)
◎サムライハート(重↑不良↑)
◎トゥザグローリー(稍重↑重↑)
◎マジェスティックウォリアー(重↑)
◎キズナ(稍重↑不良↑)


《重・不良で狙い難い種牡馬》

◎ゴールドアリュール(重↓)
◎オルフェーヴル(稍重↑重↓↓)
◎アイルハヴアナザー(稍重↑重↓不良↓)
◎ブラックタイド(重↓)
◎ダイワメジャー(不良↓)
◎ヨハネスブルグ(不良↓)
◎マンハッタンカフェ(不良↓)
◎タートルボウル(重↓不良↓)
◎フリオーソ(重↓↓不良↓)
◎ステイゴールド(不良↓)
◎アポロキングダム(重↓不良↓)
◎アドマイヤムーン(重↓不良↓)
◎モンテロッソ(稍重↑重↓不良↓)
◎ナカヤマフェスタ(重↓不良↓)
◎キングズベスト(重↓不良↓)


上で挙げた種牡馬はそれぞれの3部門(勝率・連対率・複勝率)で
大きく違いが見られた馬をピックアップ
しておきました
()←カッコ内は特に数字の良いまたは悪い条件



3部門で大きな違いとまではいかず
上には含めてませんが種牡馬毎に
「要注意」と「いまいち」な条件を明記


不良で要注意
■キンシャサノキセキ
■ルーラーシップ
■エイシンフラッシュ
■ロージズインメイ

で要注意
■ハーツクライ
■カジノドライヴ
■エスポワールシチー

稍重で要注意
■エンパイアメーカー
■シニスターミニスター
■カジノドライヴ
■シンボリクリスエス
■メイショウボーラー
■スウェプトオーヴァーボード
■ヴァーミリアン


不良でいまいち
◆ロードカナロア
◆カジノドライヴ
◆エスポワールシチー
◆メイショウボーラー

でいまいち
◆カネヒキリ
◆スウェプトオーヴァーボード

稍重でいまいち
◆ヴィクトワールピサ



あとはそれぞれ注釈を付けておきます


ヘニーヒューズ
湿ると2.3着率がグッと上がる

パイロ
重だと勝ち切る
不良だと勝ち切れない

オルフェーヴル
重馬場のみ極端に数字が悪い

シニスターミニスター
重.不良だと勝ち切れなくなる

ヨハネスブルグ
重は走るが不良がいまいち走らず

ゼンノロブロイ
稍重込みで湿ると期待値が高くなる



2020年推しは2頭!


まずはダンカーク
19年10月~12月でダートの勝ち鞍は11勝
その内実に7勝が湿った馬場(稍重4勝.重3勝)
始めは芝での活躍馬も目立ちましたが
ここに来てTHEアメリカ血統らしくダートでの活躍が顕著に
頭(1着)を取れるというのが魅力でもあるので注目


そしてトビーズコーナー
19年重.不良成績が【1.2.3.3】
19年ダート全8勝中湿った馬場で7勝(稍重6勝.重1勝)


ダンカークもトビーズコーナーも
上級クラスよりは下級クラスなんで目立つ事はない!?
あまりバレてないところでいい思いにありつけるか?


トーセンホマレボシアサクサキングスにも注目


新種牡馬ではマジェスティックウォリアーキズナ



そして2年連続で注目として取り上げたハードスパン
湿った馬場でいい思いをたくさんさせてもらいました
2020年始めで残る頭数は10頭ちょっと
それらの最後っ屁がまだあるか?



これらは全距離・全競馬場でのものだけに
全てを鵜呑みにするのもどうか?と思いますが参考程度にいかがでしょう!?

あくまでも参考にするか否かは自己判断で・・・



応援クリック宜しければお願いします